忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「真実を語る」(by 種村修氏)
興味深い記事がありましたので、一部抜粋して紹介します。

<今回の選挙の惨敗は「自業自得」です>
 
「幸福実現党と書かないと日本人3000万人が死ぬ。」
「死にたくなかったら幸福(実現党)と書きなさい」
 
youtubeの動画で見ましたが、大川氏は本当に言っていました。
大川氏のあまりの浅はかさにあきれるばかりです。

恐怖の予言をすれば、人々が自分の言うことを聞くとでも思ってるでしょうか? 
彼が堕落していく姿は、オウムの麻原氏とそっくりです。
 
今回圧勝した自民党は「列島強靭化」という、極めてまっとうな政策を打ち出していました。
簡単に言うと、「最近のトンネル事故に象徴されるように、今日本のインフラが老朽化している。それにまた大きな地震が起きるとも分からない。そのため、自民党は公共投資をして、インフラを整備していく。そしてそれは最も効果的なデフレ脱却策ともなる」といことです。
公明党の「ニューディール政策」もそれと似たものです。
 
震災などにもそなえて、国民のためにインフラを整備する、という自民や公明に対し、信者は「(実現党を支持しないと)天照さまが怒って地震が起きる」と言い、総裁は、「死にたくなかったら幸福(実現党)と書きなさい」と叫んでいたのです。
 
政党として見てどちらがまともか、一目瞭然です。

彼らはよく「自分らの政策は一番正しいのにマスコミに報道されないから悪い」といいますが、マスコミ云々の前に、主張や政策論で、自民には勿論、公明党にも完敗してるのです。
 
また、大川氏は演説で「釈量子は安倍晋三の100倍優秀だ!」なんて叫んでいましたが、みっともないにもほどがあります。

そもそも100倍ってどうやって計るんでしょうか?
 
彼らは、日本の政治家のすごさを知らないのです。
安倍晋三さんや麻生太郎さんなどは極めて優秀な政治家です。
すくなくとも実現党とはプロと小学生くらいの差があるでしょう。
 
今回の惨敗はまさに「自業自得」です。


【転載元】
「真実を語る」(by 種村修氏)

 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]