忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アンチHS(by アイマイミー氏)
本部職員(絵日記さん)の内部告発記事がありましたので紹介します。

植福の横領は日常茶飯事になってきたって

絵日記さん
全世界に幸福の科学の情報網があるというのは、事実ではございません。

日本国内にもないものが海外にあろうはずがないのでございます。
 
国内の会員さんの実態情報さえ把握していないのですから、国際的な情報などは、テレビや新聞でしか得ることはできないのでございます。
ましてや会員のまったくいないアルジェリアのテロ情報などは、幸福の科学の組織で入手できるわけがないのでございます。
 
安倍総理云々の話は、会内向けの景気づけのようなものでございます。
 
そのようなことよりも、伝道局や財務局での悩みの種は、植福が思うように上がらないことでございます。
以前から生じていたことではございますが、精舎や支部の植福額がだいぶ低下しているのでございます。
 
理由は、単に植福される会員さんが減ってきたというだけではない深刻な問題が隠されているのでございます。
 
だいぶ前から支部では、植福の着服事件があり、問題の支部長などの処分がございましたが、最近では、職員による着服と思われることが多数生じているのでございます。
会員さんからのせっかくの植福が、心ない職員によって無駄にされてしまうわけでございます。
 
この問題は重要課題として取り組もうとしているのですが、対象が植福箱の中のことでございますので、立件が難しいとのことでございます。
 
このような事件が恒常化していることの背景はいろいろ考えられるのでございますが、当会にとりましては会の存続に関わるゆゆしき問題なのでございます。
 
以上です。 
 
2013年1月25日

※末端の職員は給料が安く、幹部職員との格差があまりにも酷いから、着服しても罪悪感がないのでは。あとは、幸福の科学がもうそろそろダメになることは、現場の職員が一番肌で感じているだろうから、今のうち何とか蓄えを残そうとしているでしょう。どちらにしても布施の着服は、沈みゆく船に乗る末端の職員が唯一できる自己防衛の手段だと私は思う。
 

【転載元】アンチHS(by アイマイミー氏)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]