忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイカイノススメ(by すいふと氏)
ブログ主の興味深い記事がありましたので紹介します。

「正語」が出来ない教祖
 
<文藝春秋 2009年08月01日号より>
――300小選挙区全てに候補者を立てるには莫大な供託金が必要です。1人300万円で300選挙区だと合計9億円にも及びますが?
 
大川:小さい、小さい。そんなゴミみたいな(笑)。その質問は、トヨタ自動車に「株価が何円下がったら潰れますか」と質問するのと一緒ですよ。トヨタだって、単年度では赤字決算が出たとしても、会社本体はビクともしないでしょ。ウチも仮に9億円没収されたとしても、それで潰れるような教団ではありません。財務体質からみても、「宗教界のトヨタ」ですから、ウチは(笑)。
 
信者の皆さんへ。
皆さんの真心のこもった貴重なお布施を、この男は「ゴミ」と発言しているのですよ。
こんな下品な男が、果たして「仏陀」たりえるでしょうか?
 
――その教団の組織力を測る指標の一つに信者数があります。いま幸福の科学の信者はどの程度ですか?
 
大川:ウチは会費をとっていないので、今現在の信者数を確定できないんです。何をもって信者数の基準にするかは各教団の裁量に任されていて、ウチは信者だけに渡される根本経典『正心法語』の発行部数が基準です。1986年から現在までの累計部数が1,100万くらいでしょうか。

これも真っ赤なウソですね。
月刊誌を入れる袋に宛名シールを貼りますが、それには会員番号が印字されておりますので、コンピュータ管理されているはずです。
それから、私は新旧合わせて4冊の正心法語を持っていましたが、大概の活動会員は複数冊持っていましたね。
よって正心法語の発行部数=信者数と言うのはウソになります。
信者の皆さん。
上記4冊のうち、3冊は破って捨てました。(1冊のみヤフオクで売却)
しかし、何の罰も当たっていませんよ。
 
――今回の選挙では、信者が他の政党から立候補した場合はどう対処するのか?
 
大川:ウチは寛容な教団ですから、これまで同様、自民党や民主党から立って当選しても信者として残れるとみんな知っているんでしょうね。しかし、信者としての心の教えの方はついてきていても、政治のほうは政党の考えがある。幸福実現党の求心力をもう一段高め、本気度を有権者の信者に伝えるためにも、今回の選挙で幸福実現党は情け容赦なく300小選挙区すべてに候補者を立てたのです。

寛容な教団?
他宗排撃ばかりしている教団が?
のちに日本人を3000万人ぐらい殺すと言う教団が?
 
――情け容赦なくとは、これまで支援してきた自民党に対してですか?
 
大川:いや、自民・民主の両方に対してです。選挙区によっては自民党、民主党、幸福実現党の3人の信者の候補者が争うところも出てくる。これまでは、そこの信者はどちらかの候補を応援していたはずなので、今回は双方にとって厳しい選挙になりますよ。
 
情け容赦なく惨敗しました!(笑)
 
――しかし、政界やマスコミでは「議席はゼロではないか」と予測しています。総裁自身の目標議席はいくつ?
 
大川:ハハハ。それが聞きたいんでしょうね(笑)。我々は「勝敗ラインが下がって、ラクな戦いになった」なんて喜んでますがね。今の民主優勢の状況が投票日まで続いて、鳩山民主党が大勝利するとも私は思っていません。民主党にもアキレス腱がきっと出てくる。そうなった時に、自民も民主もダメだとなって、天の利が注いで「お待ちしておりました」「まさかの時の幸福実現党」という躍進があるでしょう。ただ、総選挙で終わりではなく、自民党や民主党で当選した議員から幸福実現党に移る人が必ず出てきます。
 
――つまり、選挙後の政界再編も視野に入れている、と。
 
大川:そう。一定の議席が確保できれば発言力も増してくるので、再編の形に関してもイニシアティブがとれるかどうか。数でいえば、派閥一つ分が最低ラインかな。
 
――ということは、20~30議席が目標ですか。かなり強気ですね。
 
大川:派閥一つって、そんなに少ないですか?そんな数じゃ、泡派閥ですよ(笑)。最悪の場合でも自民党の大きめの派閥くらい。
 
ハハハ。その辺のお笑い芸人より笑わせてくれます(笑)

――18年前のインタビュー(本誌91年8月号)では、大川総裁自身、「失礼かもしれないけど」と断った上で、公明党結党が創価学会の失敗だった、と断罪していますね。
 
大川:はい、言いました。
 
――それを、宗教団体の政治進出に対する批判だと受けとめました。しかし、今回の政党結党はそれと同じ轍を踏もうとしているように見える。幸福の科学は変質したのですか。
 
大川:それは考え方の違いもあるでしょう。向こう様は、我々に対して「次元が違うよ」と言っているようですが、それはウチも一緒。「その通り、次元が違うよ」とお答えします(笑)。国内の様々な宗教団体にお聞きになれば分かるでしょうが、戦後の宗教のイメージを悪くした団体は一体どこか?挙がるのは、ただ一つですよ。やはり創価学会・公明党のイメージの悪さが、宗教全体のイメージの悪化とイコールになって何十年と広がったことに、宗教界全体は迷惑しました。その公明党は唯一の宗教政党としてすでに国政にいるにはいますが、これは宗教界の意見を必ずしも代弁していません。むしろ公明党とはまったく違う考えで動く宗教政党があることを知っていただく方が、日本国民の啓蒙にもいいんじゃないですか。「宗教界のイメージは悪化した。宗教界全体が迷惑した。」その言葉そっくりそのままお返しします。私が新興宗教に入信することは二度とないでしょう。
 
――しかし反面、創価学会は公明党を持つことで、政治に対して自分たちの考え方を反映させ、力を行使できる、ということを示した宗教団体ともいえます。それだけに、公明党をモデルにして幸福実現党を立ち上げたと受け止める人も多いと思います。
 
大川:いやいや、あれでは困ります。
 
――具体的には、創価学会・公明党とどこが達うのですか?
 
大川:二つありますが、なにより、「教え」と「信者の行動パターン」を見れば全然達います。創価学会の教えの基には「真善美」がありますが、途中から「真」を「利」に置き換えた。「利」が一番、つまり欲望を肯定したわけで、これは仏教の教えと正反対です。突きつめれば、基本的に現世利益だけの宗教なんです。もう一点、創価学会は激しい他宗排撃をしましたが、その点、ウチは他宗に寛容で、他宗教に属する牧師や住職も信者にいます。天台宗だと千日回峰を達成した人も信者にいるし、浄土真宗系の教祖様もウチで活動しています。相当懐が深いんです。
 
欲望を肯定したのはあなた自身です。
あなたは、いったい何人の女性幹部を手籠めにしましたか?
現世利益に堕したのは幸福の科学です。
なぜ、あなたの醜い写真が100万円もするのですか?
なぜ、元々1000円くらいで販売されていた霊言集を2万円で販売したのですか?
10万円払えば全ての罪が許されるのですか?

■幸福の科学グッズ&祈願 奉納目安■
教祖エル・カンターレ像300万円
降魔型エル・カンターレ像1500万円(信者からの布施を募って各支部に置くもの)
植福菩薩の称号(1千万円寄付してくれた人に対する感謝状)1000万円
御本尊(祭壇{仏壇})(初代:教祖の写真)100万円
御本尊(二代目:教祖の写真コスプレ)50万円
御本尊(三代目:大乗~教祖の写真)100万円
御本尊(四代目:世界伝道型~法輪の図:祭壇型)100万円
御本尊(四代目:世界伝道型~法輪の図:携帯型)10万円
納骨壇(のうこつだん)100万円
霊言集2万円など50冊セット(全冊100万円)
法話ビデオ2万円50巻セット(全巻100万円)
正心宝3万円
ROペンダント3万円
神理の言葉・正心法語の額 三帰誓願者6千円 一般会員2千円 豪華額縁(ぜいたく品)10万円
エンブレム(吉祥印)2こで30万円か、ふたつ?で60万円
三種の神器7万円
悪霊調伏祈願1部屋分4万円。
悪霊追放の透明アクリルの多角錐の置物2万円
アクリルの数珠1万5千円
特別灌頂10万円(過去の罪を反省する儀式)
最終兵器100万円(経営診断)
霊人公案?万円(9次元霊はもちろん、霊体の大川隆法総裁が直接出てきてアドバイスする)
大エル・カンターレ像の植福100万円
生前供養100万円
各種無数の祈願、研修(最近は英会話ペラペラ祈願、感染症撃退祈願)数万~10万?
ダイエット祈願 5万円
各種旬の記念植福(幸福の科学学園、幸福実現など)数万~
 
仏教でも何でもないのはあなたたちです。
全ての人に謝罪しなさい。
 
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]