忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大川きょう子氏のFacebookアンチHS
「大川きょう子氏離婚成立」に関する投稿がありましたので紹介します

11/18緊急up 大川隆法と木村恭子の離婚成立
 
今日11/18もトンデモ、ニュースが飛び込んできた。
まずは、13時より東京正心館にて開催される予定の大川氏の『混迷する日本の政治を正す』が、本人のドタキャンにより、立木に変更になったこと。
これは、かつての実現党一周年記念大会でのドタキャン以来のできごとらしい。
一体何が起きたのか、さまざまな憶測が飛び交ったが、もしかして、次のきょう子氏のフェイスブックの「離婚成立」発表が原因なのかもしれない。

以下、きょう子氏の「 Facebook(2012/11/18)」より・・・・・・・・・・・・


これで、木村恭子にもどったわけであるが、この発言をどう受止めるのかの判断は、当面保留にする。
というのも、筆者はこの離婚成立の情報を先週末に入手して、解説記事をすでに書いていたのだが、今日の時点になって、幸福の科学サイドから漏れ聞く話と木村恭子サイドから漏れ聞く話に幾分かの食い違いを感ずるのでので、判断しがたいと感じたからである。
 
いわゆる裁判における「和解」と「和解条件」が藪の中で、もれ伝わる情報だけで判断するととんでもない間違いを犯しそうになるからである。
そのために、ある程度の真相が究明されるまでは口をつぐむこととする。
まぁ、どうせ、もうしばらくすれば、真相がでてくるだろうから、そのときに改めて論評することしよう。
 
そして、この木村恭子のフェイスブック発表が、予想外だったので(約束外?)、大川氏が慌てたのかもしれないし(幸福の科学側としては「離婚成立」はあまり言ってほしくなかった?)、その他、別の事情があったのかも知れないが、いずれにせよ、大川氏にとっては、また、波乱の一日となってしまったようです。

※後日内部告発により、ドタキャンの理由は、当時の内縁に妻である「大川まり子氏(法名)」の浮気発覚で痴話げんかが起こり、まり子氏の一撃により(思い切りひっかかれて)大川氏が顔面に傷を負ったからだそうだ。(笑)

【関連記事】離婚に関する唯一の告白記事(きょう子氏の告白)


11/19up 慰謝料金額が判明
 
(内部告発情報)
(1)大川先生11/18降板の理由はメンタル。(※夫婦げんかの後遺症)すぐにでも復帰のご予定。
(2)きょう子への慰謝料は1億円以上2億円未満のどこかの金額で決定。きょう子が歩み寄った。
※後日慰謝料は三億円前後で決着したとの報告あり
 
総合本部職員のみなさん、ご確認下さい

(1)の原因については大方の予想通りだと思うので内部告発とは言えないがすぐに復帰なさるご予定。
当会は大川先生あってのものだと、痛感する出来事でした。
 
(2)慰謝料は、当会からすればほぼ勝ちに等しい金額に押さえ込めたという評価になるでしょう。
「このままゴネ続けたら当会の原資が底をつくことになるぞ」という大川先生の一連の捨て身の攻撃が功を奏した形。

揉めことがひとつ片付いたから当会存続にとっては良いことになるでしょう。
 
ただし心検(こころけん)に敬意を評して引用すると

「今までだったら、その都度その都度起きている一つ一つの問題に対して、全力挙げて解決すればいいというような体勢でよかったんですけれども、今は全ての問題に問題が生じているという状態」だそうなので、きょう子問題もいい見切りどきで現金を手にしたわけで、彼女には勝ち逃げ組といった評価がふさわしいでしょう、おめでとう。
 
 
 【転載元】大川きょう子氏のFacebook /アンチHS

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]