忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幸福の観測所(by UMA氏)
興味深い記事がありましたので紹介します。

お布施返還訴訟について思うこと
2013-0217
 
裁判はまだ続いていて、判決は出ていないようですが、
そもそも訴訟になる前に、お布施の返還を求められたら返してあげたらいいのに
と思うのです。
 
「三輪清浄」という観点
布施返還希望者は、大川隆法の不品行を咎め、「これは受者の汚れであるから、三輪清浄が成立していない」と主張しています。
逆に、教団側から見ても、「お布施を返還するような元信者は、施者の汚れに当たるから、三輪清浄は成立しない」と言えるとも思います。
いずれにせよ、三輪清浄ではないので、お布施は成立しません。法律的にどうかは分かりませんが、宗教的には成立しません。
幸福の科学・大川隆法の考え方は、「貰ったものは絶対に返さない」という考えでしかありません。何が「与える愛」でしょうか。「与えきりの愛」ではなく、「貰いきりの金」です。
 
まともな宗教の場合
まともな宗教者であったなら、お布施の返還を求められたら、素直に応じるでしょう。「お布施の返還を求められたのは、私の不徳の致すところである」と言って、求められるままに応じるのがまともな宗教者の姿であると私は思います。
それの返還の求めが仮に言いがかりに近いものであったとしても、そのまま返還するのが宗教者のあるべき姿ではないでしょうか。
尤も、そのように素直に反省できるような宗教者に対し、お布施の返還を求める信者もいないだろうとも思いますが。

続きはこちらへ..........
 

【転載元】幸福の観測所(by UMA氏)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]