忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アンチHS(by アイマイミー氏)
「隆たちへの手紙」のpart2の解説がありましたので本文(再掲)と共に紹介します。
 
隆たちへの手紙2
 
67 :匿名:2013/02/24(日) 00:58:33

隆たちへの手紙2
 
隆よ
お前は、「隆たちへの手紙」を読んで、激怒した
反省するつもりは、もちろんないようだ
 
隆よ、お前が激怒し、召使いたちに、やつあたりし、暴力をふるった時点で
おまえは阿羅漢でさえないことを自分で証明したことに気づいているか
 
そして、お前はアンチといわれる人々の正体を知るために、探偵を頼んだ
この時点で、お前に霊能力がないことを自ら証明した
 
隆よ、お前は、幸福の科学内に私たちがいることが悔しいか
 
「こいつらを自分が養っていると思うと悔しいか」
 
しかし、私たちはお前に養ってもらっているとは思ってはいない
 
今尚、教団に残っている人たちへ
 
一般人や幸福の科学反対者にとって、あたりまえの話なのですが
どういうわけか、残存信者のみなさんには、理解できないようなので、
ここで一度整理したいと思います
 
それでは、始めましょう
 
まず最初に、
幸福の科学が信者数1100万人と言っていることに
あなたは一体どう考えているのですか?
1100万人といえば日本人10人に1人です
クラスに4人は信者がいることになりますが、
もちろん、いません
 
なぜ、子供でもわかる「うそ」をつきますか?
なぜ子供でもわかる嘘に騙されていますか?  なぜ異論を唱えませんか!
 
宗教団体が明白なうそをついていて
「私たちを信じてください」といわれて、信じる人間がどこにいますか
もし、あなたが幸福の科学を大事に思うなら、このあまりにも
みえすいた「うそ」を即刻やめさせなさい
 
こうはいっても、1100万人いる、大発展していると言い張る狂人はいますので
だれにでもわかる証拠、一般人には常識な証拠をあらためて書きましょう
 
1100万人もいるのに、なぜ、選挙で20万票しか入りませんか
1080万人は未成年ですか(そして20万票のほとんどは、面白半分の票)
 
さらに続けましょう
 
幸福の科学シンパたちは、こういわれると、話をそらします。無視しますが
そういうのを「思考停止」といいます
 
そして「思考停止」することが洗脳されている証拠になります
 
もし、自分は洗脳されていないと思うならば上記のことについて
一般人にも納得できるような説明をしてください
 
さらに続けます
 
あなたは隆が宇宙創造神であると本当に信じているのですか
10次元以上の神霊は肉体には宿らないという
幸福の科学の教えをあなたは知りませんか
これを言ったのは、隆ですよ
 
だいたい、宇宙創造神が一人の人間に宿って何を学ぶのですか
一夫多妻制の功罪ですか?
 
隆が宇宙創造神であると本気で思っているのなら
世間から、きちがいと思われてもしようがないでしょうし
誰だってそう思うでしょう
おかしいと思わないのは教団内だけです 
 
残存信者のみなさん
あなたは、世界ユートピアは家庭ユートピアから始まるということは
当然知っていることでしょう
これを言ったのは隆ですが、隆の家庭は「めちゃくちゃ」じゃありませんか
妻を追放し、子供たちとは仲違いし、愛人達と揉め事をおこしているではありませんか
 
どこに、人を愛し、人を許せという教えの実践がありますか
 
自分から率先して、自分の言ったことに反したことをしているではありませんか
 
世界ユートピアを説くものが、自分の家庭さえユートピアにできてないじゃないですか
これで、だれが、幸福の科学を信じれば世界ユートピアができると信じますか
 
残存信者のみなさん、話をそらさないでください
無視しないでくださいよ
自分は洗脳されていないと思うのならば、
思考停止しないで、じっくり考えてみてください
 
さらに続けましょう
 
大悟館建設にお布施した人、まだ残っていたら聞いてください
 
大悟館は結界を作るために、必要だったのですよね
そこにユダがいたのはどういうことですか
 
「大悟館は結界」話が嘘ですか、それとも「ユダ」話が嘘ですか
どっちですか
 
秋田の文殊堂建設にお布施した人、まだいますか
あなたが行なった布施はなんだったんでしょう
恭子は文殊ではなくユダだったんでしょう
 
文殊だと思ってお布施したのに、ユダでしたでは
詐欺じゃありませんか
腹がたちませんか
 
隆よ、
恭子の説法をナイチンゲール指導とか、文殊菩薩指導とうたって
信者に聞かしたら、ダメじゃないか
ましてや、お布施をもらったらダメじゃないか
詐欺だと訴えられてもしようがないじゃないか
 
恭子の説法にお布施した人が怒っても当然じゃないか
違うか、隆、答えなさい 
 
教団シンパとして、今なお頑張っているあなた
これを、納得できるように説明できますか
無視しないでください
思考停止しないでくださいよ
あなたは自分は騙されていないという自信があるのなら
この疑問に答えられるはずです
 
答えるのも、ばかばしい というのは、事実上の敗北宣言です
答えられないから。尻尾をまいて逃げているのと同じです
 
隆の子供たちへ
あなたたちは自分のために、教団の活動を一刻も早く、やめさせねばなりません
 
そのことについて、説明しましょう
いま、幸福の科学に残っている人のなかには、正直いって
世間からみれば、狂人に見えるかそれに近い人たちが少なからずいます
彼らは、追い詰められた隆が、やけくそになって、まちがった指示を
だしたならば、必ず実行するでしょう
あるいは、隆の指示ではなく、自発的に行なうこともありえます
 
今、隆は、布施返還訴訟を起こされていることからわかるように
逮捕前の福永法源に近い立場にあります
これが第2の麻原彰晃になるのは、絶対避けたいと子供なら思うはずです
 
あなたがたは将来は宇宙創造神の息子、娘ということで
かなり長い間、からかわれるでしょう
陰で腹をかかえて大笑いされる運命にあります
しかし、犯罪者の子供というレッテルをはられることは自ら防がねばなりません
あなたたちは就職も、結婚も、ものすごく苦労するでしょう
うまくいかない理由は、もちろん
隆の子供だからです
相手の立場に立ったらよくわかると思いますが
誰が、宇宙創造神と親戚になりたいと思うでしょうか
宇宙創造神の子供を採用して、問題でもおこされたら、採用した人の責任に普通なります
そう考えると、いったい、誰が採用してくれるでしょうか
 
残存信者にいいます
あなたに子供や孫がいるのなら、すぐに幸福の科学をやめなさい
あなたの子供や孫の就職や結婚が、
あなたの宗教を理由に失敗する可能性がゼロではないのです
(親戚に、ばりばりのオーム信者がいるのがばれたら、誰でも引きますよねそれと同じです)
 
その意味で幸福の科学学園卒業者は、かわいそうです
これから、世間の荒波にさらされます
 
このさい、はっきり、言いますと
世間から笑いものにされます
就職、結婚では、とてつもないハンデを背負うことになります
 
さらに続けましょう
 
残存信者に聞きます
あなたは「よしもん」という信者(職員)のことを知っていますか
彼は一時期、かなりの間、アンチとして有名な「ルチア」という人を誹謗していました
それは、誠に、下品な投稿でした
 
 
上記にありますから一度みてください
「よしもん」は、この投稿をずーと、ずーと続けていました
あなたは、こんな人の仲間だと思われたいですか
 
残存信者にいいます
あなたは、自分は、ある意味、選ばれしものとして
活動しているのでしょうが
あなたの家族や親戚は迷惑しています、心配しています
自ら家庭ユートピアを壊しています
 
シンパに言います
アンチは勉強不足と思っていたら大間違いです
アンチの大部分はあなたの大先輩です
あなたより、真理について当然詳しいですし
自分も通ってきた道として
あなたの気持ちもよく理解できています
その上で、アンチと言われている人たちは、アンチ活動をしていますが
けっして、あなたの敵ではありません
 
あなたが、今、私たちが述べたてきたことに気づかない(認めない)とするならば
残念ながら、あなたは、隆とともに、地獄にいくことになります
 
隆へ
隆へ忠告する
幸福の科学をほっぽりだして、(職員を捨てて)
大金をもって愛人と海外へ移住することはやめなさい
そんなことをすれば
今なお残っている信者(職員)のなかから凶暴なものがでることになる

<解説>(by アイマイミー氏)
「手紙1」のときに感じたのは、投稿者は未詳ではあるが、ホンモノであるということだった。あの講談社への幸福の科学による不法行為の記述時点から書かれているが、間違っていない。あの時代から、今日までを俯瞰しながら、大川隆法と幸福の科学の根本的な間違いを鋭く指摘していた。
今回、「手紙2」が投稿されたが、今回の投稿も本質を突く。大川の思いと行動をチェックし、また、職員の思いと行動をチェックし、さらには、残存信者の思いと行動をチェックし、するどく、反省を促す言葉には、本物の宗教者としての言葉の重みを感ずるものである。
 
さて、「手紙1」で感じたことだが、この告発者は「私たち」という複数形である。そして、手紙1から「手紙2」まで通してみて、紀尾井町の時代から今日までの状況をよく知っておられる。
 
特に、「手紙1」での特筆事項は「幸福の科学のグッズはすべて工場からの直接出荷なのです」というくだり。東京美装だったと思うけど、そこに、製品(お守り含む)をストックし、行事があるたびに支部へ直送したりする。つまり、お守り類とかお札類は、ただ、製品として送られてくるので、何も祈願はしていない。また、支部でも祈願などはしないし、そのような指示もない。これは、支部長になったとき、違和感があったのを今でも覚えている。
こうした、御札やお守りなどは、神社仏閣では必ず事前に祈祷している。それが、御札やお守りの価値を高めることになるはずだが、幸福の科学は何もしていないから、これは詐欺に等しい。
まぁ、大川隆法自身が、正心法語をあげているのを見たこともないし、子供が小さい頃はしょっちゅう病気をするものだが、病気平癒祈願をするでもなく、すぐ秘書に命じて病院にいかせるんだから、最初から大川本人自身も信仰心なんてない。
 
そういえば、大川の兄の葬儀に代理で行かされたが、大川の母親が、「秘書長」という肩書きで給料をもらっていたのに、大川のことを「救世主」なんてこれぽっちも思っていなかったので、その実態を見たときは、ホント信じられなかった。
だから、大川の父母を世話する女秘書の一人なんかは、「救世主の両親」を足蹴にしたり、乱暴狼藉を平気で働いていたのだから、身近でいる人間ほど、大川が救世主なんかじゃないとわかってしまう。
筆者自身も、秘書の責任者になって疑問に思っていたのは、なぜ大川に「徳」が感じられないのだろう、後光のような荘厳なものが何も感じられないので、いつも不思議に思っていた。辞めてからわかったのだが、大川は単なる「俗物」だということだった。
 
さて、「手紙2」では、筆者にとっては「布施」のところが一番興味を引いたというか、なかなか、この告発者さんたちは、「布施」の問題の本質を突いている。現在,布施返還の裁判が継続中なので、あまり物申せないが、「秋田の文殊堂建設にお布施した人、まだいますか あなたが行なった布施はなんだったんでしょう 恭子は文殊ではなくユダだったんでしょう 文殊だと思ってお布施したのに、ユダでしたでは詐欺じゃありませんか」との部分はその通りである。また、納骨壇にも文殊の近くにとかいう謳い文句があったようだが、これも、説明もなしに変更している。
だから、この問題で疑問、不満を持っている方がおられれば、訴訟をお越したほうがいい。お金をあまりかけずにやる方法だってある。
幸福の科学側の弁護士は、職員として2名(大川から無能呼ばわりされるS弁護士ほか)、信者の弁護士2名なので、全国一斉に訴訟の嵐となると、彼らはすぐパニックになる。
それと、今のうちなら、裁判勝利でお布施を取り戻せるが、来年以降になると、幸福の科学の「キャッシュ・カードに残はない」状態に陥るので、裁判に勝っても、向こうに返す金がなくなる。だから、訴訟はいますぐやらなければダメなのだが・・・
 
さて、この「手紙2」の最後、大川隆法の海外逃亡説。これは確かにある。再婚したばかりの紫央は、謀反人の娘なので捨てられるのは確実で、イシスあたりを連れて行こうとするかもしれないが、相当の金を持ち出さないと、愛人はついていかないかも・・・
大川の資産は、恭子との離婚話のため、あわてて教団に寄付したことにして恭子の要求10億円を値切ったのだが、大川という人間はケチだから、自分の財産は確実に握っている。外国の銀行にも預けている。それを狙ってる悪い奴もいるそうだが・・・(この辺は、一つ下のスレッドで宗教法人の会計の話で書くかもしれない)
告発者さんも「隆へ 隆へ忠告する 幸福の科学をほっぽりだして、(職員を捨てて) 大金をもって愛人と海外へ移住することはやめなさい そんなことをすれば 今なお残っている信者(職員)のなかから凶暴なものがでることになる」という警告がなされているので、吉田達也みたいな連中が大川の行方を探し出して「打ち込み」に及ぶのかもしれない。
 
すでにこの告発を読んでお分かりのように、本部職員はだれも大川のことを「宇宙の根本仏」などと思っている人間はいないんだから。職員在任中に、いかに、太金をせしめて逃げ出すかしか考えていないのだ。嘘だと思うなら、美男子面した腹黒いAに聞けば、腹の中を語ってくれるかも。Aのことなどは、本部職員全員が疑惑の目を向けているんだから。あの面に騙されるな!

【関連記事】
『隆たちへの手紙(解説付き)』(元信者)
『隆たちへの手紙』(元信者)


【転載元】アンチHS(by アイマイミー氏)
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]