忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アンチHS(by アイマイミー氏)
考えさせられる記事がありましたので紹介します。

虚飾の脱税王とその手下(付録:幸福実現党の着服番付発表)
 
第一部(アノミーとアパシー幸福の科学を襲う現実)では、選挙対策を中心に幸福の科学の金の流れをみて、幸福実現党の公表された金額から幹部職員が着服したであろう金額を推定したが、実際の裏資金の流れは、幸福実現党ではなく、宗教法人の幸福の科学から出していると推定した。なぜなら、政治資金規正法はザル法ではあるが、一応、監査があるので、領収証のない支出は計上しにくい。会社会計のような損金、使途不明金みたいな感情科目がないからである。
 
したがって、右翼に対する対策費、選挙における買収費用、饗応費用などは、実現党から支払われるはずもなく、本体の宗教法人の方から支払っていたとみるのが当然であろう。
 
しかも、第二部の冒頭で明らかにしたように、宗教法人における会計処理は、まさにテキトーに処理しているのだから、名目的に帳簿をつけているだけで、いかようにでもごまかせる。
それで、大川は好きなように使うことができるから、愛人を幹部にしてしまい、高額の手当を支払ったり、まさに好き放題の生活をしている。それを見て知っている最高幹部職員は、大川を上手に騙してしまう。大川は単純だから簡単に黙せる。最高幹部連中は、何事も所定の見積もりの一~二割増で稟議をあげ、差額を着服している。土地買収費用とか、建設費用などは、素人ではわからないから、大川は幹部職員のいうがまま。詐欺師の大川も本当に騙されやすいだよね。大川自身、こうしたことがわかっていないから具体的に指摘してみよう。
 
例えば、都知事選挙のトクマの対策については、「最低20万票、頑張れば40万票、風が吹けば50万票」、と豪語した渡邉伸幸の言葉を信じ込んだ大川よ、結果はどうだった? 47,829票しかとれなぁったのだが、最低の票数にも遠く及ばないよね。あわよくば「当選」なんていってのはどうなった? 渡邉伸幸はどう言い訳をした。都合のいいことに衆議院議員選挙があたったから、そうした話はすっとんだかもしれないが。
 
それよりも、もっとたちの悪い話があったよね。選挙対策費、いわゆる買収用に、ン億円を承認したよな。そのときに、この金額で、これだけの票が獲得できるという話だったよな。その話と、実際の票数の付き合せをしてみた? 真面目に配ったところ(こういうのを真面目といっていいのかどうかわからないが)と、そうでないところの差がはっきりしてるだろう。饗庭、矢内の立候補した地域は想定よりかなり低い得票数だろう? この意味わかるよね。忠犬・立木と比較してみれば一目瞭然だろう?
 
とくに、饗庭という人物は要注意。饗庭の頭の中にあるのは、いかに大川を取り込んで、持ち上げて、金を抜くことしか考えていない。だから、2chでアンチ諸氏が幸福の科学の集金実態を批判すると、逆ギレして「アンチは一~十まで、金、金、金・・・」とつい、自分の本音を語ってしまう。
 
それで、最近の饗庭は、自称、米国共和党顧問の肩書きを大川に信じ込ませ、米国政界の工作費用を多額に請求して着服しようという浅ましさ。いやしくも米国の政界は、饗庭の言う工作資金などでは動きはしないし、また、そんなもので左右されるものではない。数十年前の東南アジアと間違ってるのではないか? またも、この件で大川は騙され、饗庭が全額着服した。
 
そんなことは、本部職員なら誰でも知ってる。饗庭は、信者名義にして高級乗用車を持っているし、自宅の購入資金にその着服した金額を当てている。ただし、職員には親に資産があったからだと弁解してはいるが。なぜ、こんなに饗庭のことをいうかといえば、饗庭のワキが甘すぎるから。職員がみんな知ってるということを知らないのは本人だけ。ほかの最高幹部は、ばれないように巧妙にやってるよ。里村とか松本に指南をうけなよ。学園で大儲けしている奴に聞いてみなよ。あと20億くらい抜きたいんだろう。でも、そのことも、職員中では有名だけどね。
 
なんか、饗庭の暴露になってしまったけど、これは、氷山の一角で、最高幹部はみんなよろしくやっている。渡邉和哉もそう。
 
だって、彼らにしてみれば、大川の愛人の小娘が、愛人というだけで威張り腐って、年上に上から目線で命令し、自分たちは買い物三昧、グルメ三昧の姿を見たら、やってられないと思うのは当然だろう。なんで、何もできない小娘連中がいい思いをしているのに、最高幹部という地位をもらっていても、扱いは最低だし、給料も安い。愛人の最低ランクと最高幹部の給料がドッコイ、ドッコイではやってられないだろう。愛人の最高峰クラスは、年収ン千万にクレジット・カード使い放題なんだから、正直やってられないよね。しかも、大川からおよびびがかからない時には、超一流ホテルに息抜きしてるし、中には高級シャンパンばかり飲んでいるのもいる。ホストクラブにいかないだけましか?
だから、こういう実態を知っている、目の当たりにしている最高幹部連中にとっては、自分だって、いい目をみたいと思ってるし、自由に金を着服しても罪悪感もないし、ついでに、大川の愛人をつまみ食いをするのも慈善事業だと思っているわけだ。まさにアノミーというのがお分かりになるだろう。
 
こういう話を漏れ聞いた地方在住の職員はどう思う? 上が上なら、自分も少しぐらいはいい目を見なければと思うに決まっている。だから、日常的に布施の横領が起きる。相互に監視させようと複数で布施の集計をさせても、おあたがいの阿吽の呼吸でそれを実行すれば、そういうこともいとも簡単にできる。
 
もはや、幸福の科学は、かように「上から下まで、一から十まで、金,金、金・・・」で、もう完全に腐りきってしまった。善良なる心を持った人は、ほんのひと握りしかいない。
基本的に、幸福の科学の職員をみたら、泥棒と思うのが最適なのである。
 
 
幸福実現党 着服場所 新番付
 
東の横綱 饗庭直道   
東の大関 矢内筆勝   西の大関 佐藤直史
(関脇 里村、松本)
太鼓持ち 立木秀学   太鼓叩き TOKUMA
褌担ぎ  釈 量子 
 
ちなみに 幸福の科学 暴力陰謀場所 番付は
 
東の横綱 吉田達也   西の横綱 石川悦男
張出横綱 渡邉和哉
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]