忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幸福の科学を統一教会の信者が見ると(by 自由人)
興味深い記事がありましたので紹介します。

奇蹟を期待する幸福の科学
2013年02月07日
 
どのようにして理想社会が実現するのか
それがとてもあいまいというか、奇蹟を期待している幸福の科学。
 
たとえば マンガ「希望の革命」。
読んだのはもう10年以上も前。
最後のどんでん返しのシーン。
 
総理大臣がくるっと回れ右をしたら
正心宝のペンダントを首にかけていた。
「私も正会員なんですよ」と。
 
それで一発逆転
幸福の科学の主張が全面的に認められた、
記憶は薄れたが、たしかそんな設定だった。
 
総理大臣が正会員
それで一件落着。
 
あんたら、そんな甘いこと期待してるんか~!
その途中のプロセス、全部省略してるじゃないか~!
と感じたことを覚えてる。
 
水戸黄門じゃあるまいし。
 
どの映画もそう。
 
映画「仏陀再誕」も空野太陽が説法するだけで
大衆が「ははーっ」と手を合わせて拝む場面が出てきた。
 
あり得ない。
 
口先だけでは絶対に人の心はつかめない!
 
全然「仏陀再誕の証明」になっていない。
 
近年の幸福の科学の動向を見ていると
「宇宙人がいる」「宇宙人が来る」
「中国が攻めてくる」とやたら強調している。
 
「宇宙人来てくれ~。中国よもっと攻めてきてくれ~そうすれば私たちの主張が正しかったと証明できるから」。
 
そういう叫びが聞こえてくるようだ。
 
「それによって仏陀の証明ができるから」と。
 
そんなんでは仏陀の証明になりません!!
 
「みんないっぺんに仏陀を信じるようになるから」
 
なりません!!
 
イエス・キリストの伝道を思い出してみれば・・・
弟子の一人一人を分け隔てのない愛で愛して、
その愛に感動して弟子達はイエスについて行った。
 
人の心は、愛されることによって
感動してその人に屈服する。
喜んでついて行こうとする。
 
イエスは「汝の敵を愛せよ」とまで言った。
 
イエスは、自らに槍をさし殺そうとするローマの兵士さえも許した。
「主よ、彼らを許し給え。彼らは何をしているのかわからないのです」と。
 
敵をも愛する愛によってはじめて、怨みの心も解ける。
それなくして、憎み合う者たちがどのように和解できるというのか?
 
しかし、「敵を愛する」
人間にとってそれほど難しいことはないのだ。
 
幸福の科学のいうユートピア建設、世界宗教への道、
それはきれい事ではない。悲惨な道だ。
血と汗と涙の、もっともっと泥臭い道だ。


【転載元】幸福の科学を統一教会の信者が見ると(by 自由人)
 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]