忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幸福の科学を統一教会の信者が見ると(by 自由人)
興味深い記事がありましたので紹介します。

幸福の科学信者さんブログを見ると
2013年03月03日

幸福の科学の信者さんが書かれているブログを見ると、
痛々しくてたまらない。

信者さんたちはどのように考えておられるのか理解しようと試みるのだが
自分の素直な感情、理性、疑念を押し殺してでも
無理矢理に信じ込もうとする姿が見えて痛いのだ。

なんだか「疑ってはいけない」「信じなければ」「不信するものか」
「主エル・カンターレを何が何でもお守りするのだ」という声が聞こえてきそうだ。

ブログ村でトップに出ている方のブログでは
「一夫多妻がどうして悪いんだ」と開き直っておられる。

http://doaho.seesaa.net/article/335025328.html

http://doaho.seesaa.net/article/336092903.html

それから、別の信者さんブログで
宇宙人がどうこう・・とか、大川隆法総裁は「仏陀であり、大救世主であり、地球の至高神」だという設定をうのみにすれば、こんな思考になるのだなという典型例があった。、

http://ameblo.jp/phealiscat/entry-11355898818.html

読んでいて頭がクラクラしてくる。
というか、かわいそうになってくる。

最近は、「偉大なる常識人を目指せ!」ではなく
「創造の法」以来
「キ◯ガイになれ!」という指導みたいだから
その通りなんだろうが・・・。
(ちょっと勘違い?)

それからこんな記述も。

「主エル・カンターレ大川隆法総裁先生が、中国・北朝鮮などから、どれだけ日本を護るために、命も惜しまず、日々、数々の霊言や、思想を書籍にして、政治経済教育などを正しい方向に引っ張っていこうと、努力しておられるか・・・嫌がらせも、ほどほどにしないと雷が落ちて来ますよ。」
だって。

http://ameblo.jp/phealiscat/entry-11478755949.html

ああ、信者さんはこのように考えているんだな・・・とよくわかった。

そして幸福の科学学園からは、こんな若者が多量に輩出されていくんだろうなということもよくわかった。

「学園の生徒たちを、大川隆法総裁は『私の宝物たち』と言われています。学園事業に、私財の9割をつぎ込んだとも、言われていました。」(上記ブログより)
 

【転載元】幸福の科学を統一教会の信者が見ると(by 自由人) にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]