忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

楽山日記(by 自由)
興味深い記事がありましたので紹介します。

幸福の科学と私 役目は終わった
2013/3/16
 
役目は終わった
  
先日、偶然、Kさんと会いました。その際、Kさんは支部に行っていないことを話したあと、「自分の役目は終わった」といっていました。
 
それを聞いた私は、「ひょっとしたら自分もそうかもしれない」と思いました。私の役割は発展過程の幸福の科学とほんの少しだけ関わることだったのかもしれません。そう考えると、淋しくはあっても、かすかに心が軽くなった気がします。
 
   *
 
元来、私は宗教が嫌いでした。宗教は気味悪いものだと思っていました。幸福の科学に入会したのは、幸福の科学には宗教臭さが少なかったためでしょう。もし幸福の科学が、いかにも宗教のようなにおいを持っていたら、私は入会などしなかったにちがいありません。
 
入会当初の私は、幸福の科学を宗教団体というより、ユートピア建設という理想を抱いている人たちの法人というイメージを持っていました。大川隆法に関しては、すごい人だと尊敬はしていましたが、拝むような気持ちはありませんでした。私にとっての大川隆法は先生であり、師であり、幸福の科学の主宰でした。
 
ところが、いつからか大川隆法は神になり、教祖になり、幸福の科学は完全な宗教になりました。というより宗教になりすぎました。ここでいう宗教とは、信仰を強要するということです。ある時期からの幸福の科学は、大川隆法を疑う者は悪霊に憑依されている人か、裏側の人であるとレッテルを貼るようになりました。はっきり言えば、大川隆法を信じない人を、一段低く見るわけです。会員たちから見下されたくない人は、大川隆法を信じる以外にないわけです。
 
私はそういう幸福の科学に違和感を感じて離れました。
 
   *
 
大川隆法は、霊界は上下だけでなく、裏と表にも分かれているといいます。また現在の幸福の科学こそ、表側の正常な信仰形態であるともいいます。
 
熱心に神理を学び、伝えていた当時の幸福の科学より、最近の教祖殿、祈願、献金ばかりで、講演会もない幸福の科学こそが、本来の宗教のかたちであるとでもいうのでしょうか。
 
私は正直に言って、昔の幸福の科学の方がすきです。昔の幸福の科学のためなら殉教もできたと思います。しかし最近の幸福の科学のためには死にきれません。
 
こういう私は、現在の幸福の科学的な分類法からすれば、表側の住人ではないかもしれません。しかしだからといって、自分は裏側の人間であるとは思いたくありません。それは何となく嫌です。
 
だから私は、自分が幸福の科学に共感できなくなったのは、Kさんがいったように、「役目は終わった」からだと思いたいです。
 
これは虫のよすぎる考えでしょうか。
 
   *
 
私が熱心な信者だった頃、当時の本部長から、「あなたは優しい人だ」と褒めていただいたことがありました。
 
優しさと、愛は同じものでしょう。
 
裏側の世界は、愛の欠如した世界といいます。裏世界の住人は我が強く、愛をほとんど持たない、優しさに無頓着な人々だといいます。
 
とすれば、本部長の言葉が正しいのならば、私は裏世界の住人ではないことになります。私はKさんと同じに、自分の役割を終えたために幸福の科学と距離をおくようになったのです。
 
多分、こう考える以外に、私自身も、幸福の科学も、その現役会員も、大川隆法も、誰をも傷つけない考え方はないにちがいありません。そうでなければ、私か、幸福の科学側のどちらかが、裏側か、または地獄霊に憑依されていると考えなければならなくなります。
 
だから、といってはなんですが、私はこういう考え方を支持したいと思います。〈了〉
 
 
【転載元】楽山日記(by 自由)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]