忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すいふとのブログ(by すいふと)
興味深い記事がありましたので紹介します。

中村元著 「ブッダ入門」を読んだ
2013-03-08
 
最近、仏教関係の本を読んでいる。
理由は二つある。
 
一つは、仏教についての知識が、「高橋信次」「大川隆法」のバイアスが掛かったものになっているので、それをを外したいということ。
 
もう一つは、幸福の科学を退会して、何処に信仰を求めるかと考えた場合、キリスト教よりは仏教に惹かれる気持ちが強いということ。
 
中村元氏の著作もたくさんあって、何から読んで良いのか分からなかったのだが、とりあえず入門書的なものと言う事で、購入した二冊のうちの一冊が「ブッダ入門」である。
 
実は老眼が酷く、文字が小さい岩波文庫を避けたというのも理由の一つだ(笑)
 
本書は文字通り、ブッダその人に関して分かりやすく語られた入門書であるが、この中で、ブッダの基本的な精神について語られた箇所があるので引用してみよう
 
 
他の世界宗教の場合には、とにかく人を改宗させるということに力を入れる。ところが仏教ではあまりやらないのですね。むしろ自分の身を修める。そして、自ら身を修めている人の姿がよかったら、他の人も、「ああ、自分もあんなふうになりたい」と思って、おのずからついてくる。この「おのずからついてくる」というのが、仏教教団の場合たいへん大事なのです。
他の宗教のように、いかにして信者を獲得するかということに夢中になるというのは、お釈迦さまの本当の精神とは言えない。
 
 
どこかの教団に聞かせたいものである。


【転載元】すいふとのブログ(by すいふと)
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]