忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元信者(タム氏)の考えさせられる投稿がありましたので紹介します。
※原文の文脈から外れないように注意しながら多少加筆、修正してあります。

840 名前:タム ◆M/L2k2Eq72[sage] 投稿日:2012/11/20(火) 21:57:02
人の心は、「直感」、「意思」、「感情」、「本能」、「理性」、「知性」……など、いろいろだよね。
自分が信者だったころを思い出すと、心の中は、「直感」と「意思」ばかりだった。
この二つで、他のもの……「感情」、「本能」、「理性」、「知性」などを抑圧してた。
 
「これが本物だ!」という直感によって、
「理性」や「知性」などを抑圧して、
「信仰は100パーセントでなければならぬ」
「心は平静で、調和していなければならぬ」などと言う「意思」の力だけで
自然な「感情」や「本能」を抑圧してた。
 
これは悲劇だね。
本当にマインドコントロールは恐ろしい。
 
心が苦しいと感じている信者さんには、「直感」や「意思」ばかりでなく、
「感情」、「本能」、「理性」、「知性」なども大事にしてほしいですね。
これらを解放すれば、心のバランスがとれて、楽になるかもしれません。

たとえば、総裁のきょう子さんに対する仕打ちを見て、
「いくら何でもやり過ぎだ。酷すぎる」
「これでは、きょう子さんや子供達が可哀想じゃないか」などと思うのは、
「魔のそそのかし」ではなく、誰の心にも普通に湧いてくる自然な「感情」なのでは?
 
「男として最低だわ」って思うのも、
「魔のそそのかし」ではなくて、女性としての当たり前の「本能」の声なのでは?
 
「近頃の法話は内容に乏しいのではないか。」
「教義は整合性がとれず、矛盾が多すぎる」と思うのも、
「魔のそそのかし」ではなくて、単純な「理性」や「知性」が発する自分の声なのでは?
 
「HSは本物だ」
「信仰は100パーセントでなければならぬ」などの「直感」や「意志」の力によって、
これらの声を抑圧することは確かに可能なのだろうと思います。
けれども、自分の本当の心の声を「魔のそそのかし」として圧殺しているとしたら、
結局は、自分の「本心」を偽り、殺していることになりませんか?

こんなことを続けていいはずがありません。
今も信者を続けている人は、よく考えてみてください。
 
自分の場合は、心を解放したら、サイズの合わない固い皮靴を脱いで、
裸足になったような気分を味わえましたよ。

148 : タム ◆M/L2k2Eq72 [sage] : 2011/12/08(木) 22:57:51.05 ID:ZpX/OoLB
「良心」の話が出てるけど、
「良心」の声を聞くのが難しいとか、
「良心」の声かどうか判断する自信がないとかいう人は、
一度、自分の「感情」に素直になってみたらどうか……。 
 
たとえば、HSが「あれは天罰です!」というのに対して、 
「それは酷いんじゃないか!」という感情が生まれたりするかと思う。
そういう人間らしい「感情」に素直になってみるわけ。 
 
マインドコントロールって、早い話が、 
教義によって、人間らしい「感情」を圧殺させることだろうからね。 
虫の息になって、死にかけてる「感情」に、ほっと息をつかせてあげるのがいい。 
そしたら、きっと楽になるよ。 
 
ちなみに、自分の場合は、心の中で、人間らしい「感情」を復活させて、 
HS教義と尻相撲をさせたら、心の中からHS教義が追い出されるという結果になりました。 
 
おかげで、いまは、HS教義にとらわれることなく、自分の気持ちに 正直になれたし、
自分の思うことを率直に話せるようになった。 

 
これを言ったら、悪霊憑き認定されるかなという心配は一切ないし、快適です。(笑)

【関連記事】宗教対立を終わらせる鍵は


【転載元】
『幸福の科学』撲滅対策本部★したらば営業所@メインスレッド
★★『幸福の科学』統合スレッドpart596★★
 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]