忍者ブログ
<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々の情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元・幸福の科学信者のブログ(by 笑顔が好き♪さん)
興味深い記事がありましたので紹介します。

大川隆法さんが小学生信者に向けて発言したこと
 
<大川隆法さんの法話CD「純粋な信仰」より>
(この法話を聞いているサクセスという幸福の科学の塾の小学生に向けての発言です。)
 
親の意見と大川隆法の意見が違ってたら「主を信じます」と言いなさい。
親より正しいから大抵の場合は。
 
※幸福の科学は生き神信仰ですから、神様である大川隆法さんの言うことは「間違いなく正しい」と思うのが信者さんとしては当たり前なのかもしれませんけれども、CDを聞く限りでは会場で大川隆法さんのこの発言を聞いている信者さんがざわついていた様子も録音されています。
ざわついた信者さん達は何かおかしいと感じたのかもしれませんね。
もちろん私はこの大川隆法さんの発言はおかしいと思っています。
 
しかも「大抵の場合」正しいというのも、大川隆法さんの発言が全て絶対に正しいわけではないということを自ら言っているようなものだと私は思います。
そのように絶対に正しいと言えないご自身のことを信じなさいと教えることができる無責任さにも私は驚きました。
 
以前に紹介させていただいたことがありまけれども「君よ涙の谷を渡れ」という法話の中でも、
 
証明するつもりはありません
判断しなくていいです
ただついてきなさい
わたしについてきなさい
 
ということを大川隆法さんはおっしゃっていました。
 
信者さんは自分の心で物事を判断しないで、絶対に正しいとは断言できない大川隆法さんの言うことをそのまま受け入れて下さいということのようですね。
コンピューターやロボットが自ら思ったり考えて動かなく命令に忠実なのと同じように。
 
かつて幸福の科学は他の教団批判の一環でマインドコントロールを問題視した記事を月刊誌に載せていました。
 
月刊「幸福の科学」1993年6月号より
「マインド・コントロール」とは、思考を停止させると同時に外部からの情報をストップさせ、自分たちの教義に都合のよいことだけをインプットしていくという洗脳のことなのです。
 
大川隆法さんは信者さんに「判断しなくていい」と言い思考を停止させて、(私が信者だった頃は)教団は教団に都合の悪いネット上の情報や週刊誌は見ない・購入しないように指導していました。
 
これは過去に幸福の科学が言っていたマインド・コントロールなのではないのでしょうか?
 
幸福の科学では魂修行と言っていますけれども、自分の心で何も判断しないでロボットのようにただ大川隆法さんの言葉を信じて行動することが修行になるのでしょうか?
 
この世が魂修行の場というのも幸福の科学の教えですから、ロボットのように生きるのも魂修行になると言われればそれまでなのですけれどもね。

※幸福の科学は「寛容の精神」を教える宗教なのでは?
 なのに自分と違う意見の人を(親を)拒絶し、見下すことを子供達に教えているとは。
 こんな教育(マインドコントロール)を受けて育った子供の将来が私はとても心配だ。


【転載元】
元・幸福の科学信者のブログ(by 笑顔が好き♪さん)
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR
プロフィール
HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村:幸福の科学にとっての「不都合な真実」を、一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
カレンダー
09 2014/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]不動産 家電